2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
流転 1  05/07/2009  
5月は双子わっしょい月間です^^


本当は漫画で考えてたけどPC故障の関係等々でどう考えても時間的にも厳しいので文章で。
でも文章って難しい・・もちろん漫画も難しいんだけど、何かを伝えるというのは色々気も使うし悩むことも多いです。
でも書きたいから仕方がないよな・・と無い頭を叩きながらがんばるです。

今回の双子誕生日記念話は

暗いです・・

アスカガサイトのくせにアスカガ要素少ないです・・

キラカガ、キララク、アスメイ、シンカガ?要素ありありの予定なので

どんなものでもOK
救いがなくてもOK
アスランがどんな奴でもOK
キラが黒くてもOK
どんな話でも文句は言わない

という方のみでお願いいたします。

注意しましたからね?

本当にOK!という方のみMore Openからどうぞ!






流 転    1 -キラ-





いつからだろう。

僕の中に不条理で混沌とした言いようもない苛立ちが生まれたのは。

この目に映る全てのものが煩わしく、傷つけて踏みつけて抹消してしまいたい。
そう思う自身すらが煩わしい。

こんな気持ち知りたくなかった。

こんな感情欲しくなかった。

君はどうしてこんな感情を僕に与えてしまったんだい?

君はどうしてそうやって笑ったり悲しんだりできる?

君が可愛くて憎いから…

だから僕は僕の思うように動いてみることにしたんだ。

その結果がどうなっても僕のせいじゃないよ?
君のせいなのだから。

こうして僕は責任転嫁をする。

少しでも重たすぎる心を軽くするために…








「ラクス」
「はい、何でしょう、キラ」
「頼みがあるんだけど…いいかな?」
「はい?」




君は僕を疑わない。
君は僕を信じている。
でも知ってる?『信頼』ってすごく重たいんだよ?




「まあ、そういう事でしたらすぐに手配いたしますわ」
「ありがとう」
「ひとつ聞いてもいいかな…?」
「はい?」
「君は…どうして僕にいつも優しいんだい?それとも僕だけにじゃないのかな?」
「まあ…!いきなりどうしたのですか?確かに私はどなたに対しても誠実であろうと思っておりますが…キラはキラだからだと思いますわ」
「僕が僕だから…?」
「はい、キラがキラですから私はキラの傍にいたいのです」
「僕が…」
「はい?」
「……何でもない…ありがとう」
「キラ?」

僕の全てを君は知らない。
僕が本当はどんな人間なのか知っても君はそう言ってくれる?

君は僕の全てを知ろうとしてくれる。
でも僕は僕の全てを君に知られたくない。





決して誰にも

知られてはいけない。






「さて…始まりだ。君等はどう動く?」













To be continued.
-------------------------
双子月間の始まりです!       暗いけど・・
それほど長い話にはならないと思う・・ので、読んでいただけたらうれしいです!


追伸
>日さんv

ふふふ・・GW過ぎて更にダイエットが必要になりました・・(号泣
夏に再会できるのならそのときまでにがんばります!!
日さんはそのバディをキープしてねvv
不可能を可能にさせてやるぜっ!



>あきやニャ

心臓手術!言われてみれば確かにそんな感じww
そう、多分心臓移植になると思う。
脳(HD)だけでも無事だといいんだけど・・・
ハツカネズミの心臓移植・・・なんだか違う意味に聞こえるww
いつもありがとうねvvv



>ひろりんさんv
ひろりんさんは痩せすぎだから少しくらい増えたくらいがちょうどいいと思う!!
いいなあ・・・
参戦!!やった!!vvv楽しみにしてますvvv学ランvvvv



拍手のみの方もいつもありがとうございます!!
そのひとつひとつが勇気の元です!!
 | 流転(双子誕生祝)  | Page Top↑

アスカガ溺愛!

オエビ・絵茶室など

リンク

メールフォーム

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

INDEX

告知

OTHER

↓入隊しました!

ブログ内検索

RSSフィード