2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
SEASONS番外編☆  10/21/2007  
アスカガ社会人パロSEASONS「winter」番外編☆


一体何がどうなっているのだ!?
普段あんなに快活なアスハがあそこまで取り乱すなどありえん!
俺に泣いた女を慰めることなど出来るわけもない…
手に負えずとりあえず家まで送ったはいいが、気になって仕方がない!

家にいたあの男は彼氏か!?(脱線)

いやいや、そんなことはどうでもいい!(よくないが)
アスハを泣かしたのはアスランに間違いない!

…しかしあいつのあんな顔初めて見た…!

学生の頃からいつもすました顔しやがって!
あいつのせいで俺はいつも2番なんだ!!
勉強も出来れば、女にももてる!
教授だってあいつばかりを贔屓する!

いやいや今はそんな昔の事にこだわっている場合では…!

とにかくあいつに会って何があったか聞かなければ気が済まん!!

急ぎ足でラボに向かう。

「おいっ!アスランっ!!」
「イザーク?ラボに来るなんて珍しいな」
「貴様っ!この間、アスハに何をしたっ!?」
「えっ!?」

ナニ”を思ったのかアスランの顔が赤くなる。

「なっ…何の事だ?」
「ふざけるなっ!泣かせただろう!」
啼かせ…」

更に赤くなる。

こんな表情のヤツは今まで見たことがない!
顔を真っ赤にして鼻の下がこれ以上伸びようがないくらい伸びている…

「貴っっっ様ーーーーー!!!! 何だその顔はっ!!! ふざけるのもいいかげんにしろっ!!!」
「ちょ……イザーク!待てっ!!」
「何だっ!!」
「いや…その……悪かった」
「何がだっ!!」
「カガリが…俺の彼女が迷惑をかけて…」
「………………!!!」

頭の中で何度もリピートする…

俺の彼女”×99

あまりの衝撃にそれ以上何も聞かずラボを出てきてしまった…

この一言がどうして自分にこれ程の衝撃を与えたのか、その意味さえ考えずに……


気楽に書いてみました♪
アスカガ社会人パロSEASONSのラスト近くのイザークのサイドストーリーです♪
書いていて自分でとっても面白かったです(くくく…wwwww)
イザカガも実は結構好きだったりして…
アスカガ←イザというのが面白くってvvv
↑のアスランの「悪かった」というのは「先にカガリもらってしまって悪かった」ということですね♪
このアスランが顔を赤らめる理由になる”裏”話も書きたいなv(でもそれってただ○ってるだけじゃ…(下品!)っていうかアスランエロい!(爆)

このSEASONS完結に当たり、たくさんの拍手&コメントいただけてとても嬉しいです!!!
またレスは表HPのレスのページに書かせていただきますが、取り急ぎ感謝!の気持ちを…ありがとうございましたっ!!!




↓よろしければぽちっとお願いします♪
とっても励みになります!


はくしゅ






機動戦士ガンダムSEED DESTINY | 過去の遺物  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://torinotsumami.blog121.fc2.com/tb.php/27-782e661b

アスカガ溺愛!

オエビ・絵茶室など

リンク

メールフォーム

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

INDEX

告知

OTHER

↓入隊しました!

ブログ内検索

RSSフィード