2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
月の光は正体を映す  02/24/2008  
夜闇の中桜の枝を折る中将


ふとした偶然から見てしまった

桜の枝を折るなんて、なんて愚かな・・・

しかし何故だか目が離せない

兄上の友人だから幼い頃からよく見知っている

けれどあれは本当にその人だろうか?

桜の枝を弄びながら佇むその姿はまるで異形の身のような妖しさで以って人を魅了する

もしや本当に魔物なのではないかと思える程に妖しく微笑む姿に息を呑んだ

月に照らされたその人の影が・・

人の姿をしておらぬ

妖しく碧色に光るその瞳がこちらを見た




堤中納言物語の花桜折る中将というタイトルのみで妄想・・
でも実際は全く違う話なのでご注意を・・

こういう話に出てくる男性はどうして皆好色??
気多すぎない???
まあ時代柄仕方がないといえばそれまでだけど・・・

私的には 鬼 モノはぞくりとしてかなり萌え!です・・
機会があったらきちんと書いてみたいな・・って思ったり・・・

いや・・無理だな・・

文才欲しい・・・
 | 超短文  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://torinotsumami.blog121.fc2.com/tb.php/113-a50775aa

アスカガ溺愛!

オエビ・絵茶室など

リンク

メールフォーム

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

INDEX

告知

OTHER

↓入隊しました!

ブログ内検索

RSSフィード