FC2ブログ
2008 12 / 11 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01 next month
ばか  12/20/2008  
「なに言って…っ…」

「本当はどうしたいのか、俺にどうして欲しいのか、どうして言わないんだ!」
「そんなっ…!」
「どうなんだ?」
「そんな事…言える訳…っ…お前…お前が…」
「俺の事はどうでもいいんだ。カガリの願いは何なんだ?」

「私の願いなんて叶うはずな―」
「叶うさ、きっと」
「そう…かな…?」
「クリスマスには奇跡が起こるって言うじゃないか」
「私の願いは奇跡か?」
「どんな願いなんだ?」


『願い』なんて…


国がどうとか
民がどうとか

それが大事なのも嘘じゃない


でも咄嗟に願うことは呆れるほど感情的で自己中心的だ


「…側に…いて…くれる…か…?」
「そんな願いならきっと叶うさ」
「奇跡が起こるかな」
「ああ、きっと」



泣き笑い
「ははっ」
「何だ?」
「お前髪びしょ濡れ!」
「カガリは頬が濡れてるぞ」
「きっ…気のせいだっ」
「じゃあ俺も気のせいだ」
「そんな訳ないだろう!ちゃんと拭かないと風邪ひくぞ!」

ふきふき

「大丈夫、俺はバカだから風邪はひかない」
「?」
「コーディネーターでもバカはバカなんだろう?」
「じゃあ私もひかないな!私もバカなんだろう?」
「そうかもな」


思い切り泣いて、怒って、笑って見た月は笑ってるように見えた。


ふぅ



―願わくば永遠に君の側に―

奇跡はきっと続いていく
それを願い続ける限り









To be continued.

2008 Christmas Athrun×Cagalli Special 10 Days
12/20 「笑顔」

スポンサーサイト



 | 2008X'masSpecial10Days  | Page Top↑

アスカガ溺愛!

オエビ・絵茶室など

リンク

メールフォーム

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

INDEX

告知

OTHER

↓入隊しました!

ブログ内検索

RSSフィード